学校法人西南学院
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2019.05.14

法学部「Seinan Vis Moot」2018年度香港・ウィーン大会報告会のお知らせ

 法学部の学生によって構成される「Seinan Vis Moot」チームが、5月17日(金)、4月に香港・オーストリアのウィーンで開催されたVis Moot(模擬国際商事仲裁大会)を終え、2018年度の活動報告会を西南学院大学図書館1階プレゼンテーションエリアで行います。
 Vis Moot とは毎年春、ウィーン・香港をメイン会場に、世界各地で開催される模擬国際仲裁大会です。大会では、国際取引上の架空の紛争について、売主・買主の弁護士に扮して、仲裁人の前で法律を武器に戦います。出題も弁論もすべて英語です。
 今回の報告会は、世界の舞台に立った「Seinan Vis Moot」チームのメンバーがウィーン大会・香港大会で得た経験や成長したことなどを報告します。
 皆さまのお越しを「Seinan Vis Moot」一同お待ちしています。

◆Seinan Vis Moot報告会◆
日時:2019年5月17日(金) 16:30~17:30
会場:西南学院大学図書館 1階 プレゼンテーションエリア

チラシは、こちら。

最新ニュース情報